CHERUBIM(ケルビム)の概要

CHERUBIM(ケルビム)は日本の自転車ブランド。

1965年に今野仁氏が設立、メキシコオリンピックの出場車を手がけた老舗ブランドである。

現在は息子の今野真一氏が代表兼チーフビルダーを務めているが、伝統を継承しながらも2011年に斬新なスタイルで話題となった「Air Line」を始めとする独創的なモデルを発表し続けており、レトロフューチャーをテーマとして作成された「Humming Bird」は、2012年のNAHBS(北米ハンドメイドバイシクルショー)にて「The Best of Show」を獲得した。

各ライダーの体型や用途、癖などに合わせたフルオーダーメードの自転車を作っているため、既製品とは一味違った乗り心地を味わうことができる。

CHERUBIMの基本情報

名称 CHERUBIM (ケルビム)
日本
公式サイト CHERUBIM公式サイト

CHERUBIMの取扱店

その他のCHERUBIMの取扱店情報をお持ちの方は「掲載情報の訂正依頼」からお知らせ下さい。


掲載情報の訂正を依頼する

掲載されている情報について

  • 掲載のショップ情報、試乗車・展示車情報など、すべての掲載情報については万全な保証をいたしかねます。掲載情報について訂正が必要な場合は「掲載情報の訂正を依頼する」から訂正依頼をお願いいたします。
  • 各ショップの試乗車・展示車情報は常に変動しています。最新の情報は必ず各ショップへお問合せください。