KESTREL(ケストレル)の概要

KESTREL(ケストレル)はアメリカの自転車ブランド。

カリフォルニア州サンタクルーズで設立されたカーボンフレーム専門メーカー。現在の拠点はペンシルバニア州フィラデルフィアである。

1986年、世界初のフルカーボンバイクフレーム「KESTREL4000」を量産。つなぎ目のないカーボンモノコック構造とインナーケーブル内臓のエアロフォルムで、アルミやクロモリフレーム全盛の時代に新風を吹き込んだ。1988年、世界初のフルカーボン・フルサスペンションMTB「Nitro」およびフルカーボンMTB「MX-Z」を発表。翌1989年には世界初のモノコックカーボンロードフォーク「EMS フォーク」、世界初のフルカーボントライアスロンバイク「KM40」が誕生した。2007年には、RT-700がOutside Magazine誌のBike of the Yearを受賞した。

ケストレルのトライアスロンバイクは軽量でありながら高い強度があり、走行性、快適さに加え、耐久力の高さも保証されている。

KESTRELの基本情報

名称 KESTREL (ケストレル)
アメリカ
公式サイト KESTREL公式サイト

KESTRELの取扱店

その他のKESTRELの取扱店情報をお持ちの方は「掲載情報の訂正依頼」からお知らせ下さい。


掲載情報の訂正を依頼する

掲載されている情報について

  • 掲載のショップ情報、試乗車・展示車情報など、すべての掲載情報については万全な保証をいたしかねます。掲載情報について訂正が必要な場合は「掲載情報の訂正を依頼する」から訂正依頼をお願いいたします。
  • 各ショップの試乗車・展示車情報は常に変動しています。最新の情報は必ず各ショップへお問合せください。