SILK CYCLE(シルクサイクル)の概要

SILK CYCLE(シルクサイクル)は日本の自転車ブランド。

2005年、荒井正氏が設立、名称は「絹自転車製作所」である。事業内容は自転車の製造・販売、修理。スチールとアルミを駆使してツーリングバイクやロードバイクなど、多くの車種を作り分けており、塗装も自ら手がけている。

ブランド名の由来

1960年代、自転車の本場であるヨーロッパから遠く離れたこの日本において、当時の技術者達の絶え間ない努力と独自開発された技術によって誕生し、世界に名を馳せた1台の自転車があった。それが「シルク号自転車」である。1964年の東京オリンピックや、翌年のアムステルダム世界選手権でもこのシルク号は活躍した。このシルク号自転車を支えた当時の独自技術を継承しつつ、最先端の素材と組み合わせることで新しい自転車文化を生み出したい。そのような創業者の想いがブランド名には込められている。

SILK CYCLEの基本情報

名称 SILK CYCLE (シルクサイクル)
日本
公式サイト SILK CYCLE公式サイト

SILK CYCLEの取扱店

ショップ情報がまだ登録されていません。SILK CYCLEの取扱店情報をお持ちの方は「掲載情報の訂正依頼」からお知らせ下さい。


掲載情報の訂正を依頼する

掲載されている情報について

  • 掲載のショップ情報、試乗車・展示車情報など、すべての掲載情報については万全な保証をいたしかねます。掲載情報について訂正が必要な場合は「掲載情報の訂正を依頼する」から訂正依頼をお願いいたします。
  • 各ショップの試乗車・展示車情報は常に変動しています。最新の情報は必ず各ショップへお問合せください。