9万円台から買える有名ブランドのロードバイク・エントリーモデル10選 2017年版

コンセプトが新しい KhodaaBloomのFARNA 700-Tiagra

レース向けロードバイクは40km/h以上での走行を前提に設計されることが多いですが、FARNA 700は、25km/h以下での走行時の安定性が高くなるよう低重心・ロングホイールベース・高効率をコンセプトに設計されています。メインコンポーネントはシマノTiagra、ブレーキは更に上級のシマノ105(BR-5800)が使用されています。

Farna700

引用:KhodaaBloom

Farna700

引用:KhodaaBloom

フレーム AL6011 EAST-L
フォーク カーボン 1-1/8 ~ 1-1/4
メインコンポーネント シマノTiagra
カラー ホワイトブラック、ブラックホワイト
サイズ 395mm/430mm/465mm/500mm
完成車価格 115,000円(税抜)

言わずと知れたトップブランド SPECIALIZEDのAllez E5 Elite

SPECIALIZEDは、グランツールで多くの勝利に貢献してきた超有名ブランドです。Allez E5 Eliteのフレームは、SPECIALIZED独自の軽量で超高剛性のE5高品質アルミ合金でできています。フォークにはFACT carbon fiberが使用されていて、路面からの振動を効果的に吸収してくれます。

Allez E5 Elite

引用:SPECIALIZED

Allez E5 Elite

引用:SPECIALIZED

フレーム Specialized E5 Premium Aluminum, fully-manipulated tubing w/smooth welds, 1-1/8″ lower bearing
フォーク FACT carbon fiber
メインコンポーネント シマノTiagra
カラー Gloss Metallic White/Tarmac Black、Satin Ink/Gloss Rocket Red
サイズ 49/52/54/56/58
完成車価格 126,000円(税抜)

憧れの老舗高級イタリアブランド COLNAGOのMONDO2.0 SORA

COLNAGOは、デザイン性の高さから根強い人気を誇るイタリアの高級ブランドです。フェラーリ社とのコラボレーションによって登場したCONCEPTは、ハンドルの価格だけで12万円もします。しかし、手頃な価格のエントリーモデルも販売していますのでご安心を。刷新されたMONDO2.0は、フレームがワンランク上のモデル・A1-rと共通なので、コストパフォーマンスの高い1台と言えます。

MONDO2.0 SORA

引用:COLNAGO

MONDO2.0 SORA

引用:COLNAGO

フレーム COLNAGO Mondo 2.0 ALLOY
フォーク COLNAGO STREET
メインコンポーネント シマノSORA
カラー M2BK、M2WH
サイズ 400S/430S/460S/490S/520S/550S
完成車価格 130,000円(税抜)

アルミフレームのパイオニア GIANTのCONTEND 1

初心者がエントリーモデルを探す際、候補としてよく挙げられるブランドの1つがGIANTです。CONTEND 1は、GIANTのロードレーサーを代表するTCRと、エンデュランスロードのDEFYを融合させたエントリーモデルです。

CONTEND 1

引用:GIANT

CONTEND 1

引用:GIANT

フレーム ALUXX-Grade Aluminum
フォーク Advanced-Grade Composite,Aluminum OverDrive Column
メインコンポーネント シマノSORA
カラー ブラック、マットネオンレッド
サイズ 430(XS)/465(S)/500(M)/535(ML)mm
完成車価格 95,000円(税抜)
1 2 3