初心者にもおすすめの15万円以下で買えるティアグラ搭載アルミロードバイク 厳選6選

おすすめ15万円以下で買えるティアグラ搭載アルミロードバイク2018

「ロードバイクを初めて購入する」「これからロードバイクを始めたい」という初心者向けのエントリーモデルとして、メインコンポーネントがティアグラのアルミロードバイク6台を紹介。

Cannondale(キャノンデール)|CAAD OPTIMO TIAGRA(キャド オプティモ ティアグラ)

ロードバイク,キャノンデール,2018,オプティモ

引用元:Cannondale

キャノンデールに新しくラインナップに加わった「CAAD OPTIMO(キャド オプティモ)」は、1台目のバイクとして相応しいバイクといえる。CAAD OPTIMOはエントリーモデルとしての役割を担っており、機能とジオメトリーは、すでに伝説となっているCAAD12から直接継承されている。

CAAD OPTIMOは、小柄な人でも乗りやすいように44、48サイズは、スローピングフレームを採用しています。

  • メーカー:Cannondale
  • モデル名:CAAD OPTIMO TIAGRA
  • メインコンポ:TIAGRA
  • カラー:ホワイトレッド、ブラックグリーン(レプリカ)
  • サイズ:44、48、50、52、54、56、58
  • 価格:¥130,000円(税抜き)

 

Cannondale(キャノンデール)|CAAD12 TIAGRA(キャド12 ティアグラ)

ロードバイク,初心者,キャノンデール,アルミバイク

引用元:Cannondale

こちらもキャノンデールからの1台。

Cannondale CAAD12(キャノンデール キャド12)は、カーボンキラーの異名をもつアルミモデル。

軽さと剛性共にエントリーのみならずサイクリストを満足させてくれる最高のアルミロードバイクの1つ。

何よりも2017年のCAAD12 105モデルが19万(税抜き)だったのに対し、今回のTiagraモデル は15万(税抜き)という驚きの価格で登場した。初めてのロードバイクからCAADシリーズを手に入れるチャンス!

  • メーカー:Cannondale
  • モデル名:CAAD12 TIAGRA
  • メインコンポ:TIAGRA
  • カラー:グリーン
  • サイズ:44、48、50、52、54、56、58
  • 価格:150,000円(税抜)

FELT(フェルト)|FR40(エフアール40)

1 2 3