CHAPTER 2(チャプターツー)の魅力に迫る軽さとエアロ効果を体感

CHAPTER 2 TERE 試乗インプレ|軽さとエアロ効果を体感

CHAPTER2,チャプター2,試乗,イマオ

あまり試乗会をやっていないCHAPTER2に乗れるという事もあり、テンションが上がる記者イマオ。

マイク・プライド氏(168cm)より少し身長の低い記者(165cm)が実際に、CHAPTER 2 TERE(XSサイズ)に試乗してみましたので体験レポートをご覧いただきたい。

CHAPTER2,イマオ,試乗,評価,ロードバイク

予定よりも多く周回をしてCHAPTER2の乗り心地や操作性を体感

驚きのバイクコントロール性能

「まず最初に、ハンドル周りがとてもカッチリしていることに驚きました!! 実際に乗った時のハンドリングのもっさりとした操作感は全くなく、自分が思っていた通りのライン取りができ、クイック性が高く瞬時のバイクコントロールもしやすいと率直に感じました」

とにかく進む!

「足回りの剛性は高く、踏めばタンタンと前に前に進んでいきます。とても不思議な感覚で、シートポストやチェーンステイ部分が大きくしなるおかげで、乗っていても地面から伝わってくる振動や踏んだ時の反動がダイレクトに脚や身体全体に伝わることはありません」

スピードも上がる!

「いざ速度をあげようとすると思った以上に速度が出て、タンタンと前に前に進んでくれます。カーボンフレーム全体がしなり前に進むタイプのフレームではなく、高速巡行の際に力が逃げずペダリングでき速度維持できるバイクだと感じました」

力が逃げない!足への負担が少ない!

「当初予定していた周回数よりも多く走行しました。理由としては、ペダルを踏んだ時の力が逃げない不思議な感覚がなんなのか確かめたく、何度も何度もペダルを回し続けました。力が全く逃げず足への負担が少ない不思議なバイクだと感じました」

CHAPTER2 TEREのコンセプト

1 2 3 4