【10kg未満】こだわり別のおすすめクロスバイク 7選 軽量編

NESTO LIMIT 1-K

重量:9.2kg
NESTOのLIMIT 1-Kはフロントフォークにカーボンを使用している。ドライブトレインはShimano SORA、ブレーキもShimano製だ。クロスバイクにしては珍しく、ライトやスタンド、ベル等が付属されている。公表されている重量は開発中の数値ではあるが、9.2kg。トータルで考えるとコスパの高いモデルと言える。参考までに、下位グレードのLIMIT 2-Kの販売価格は48,000円、LIMIT 1-Kと比べ35,000円も安いが、重量は9.8kgとこちらも10kg未満である。

LIMIT 1-K

※イメージ 引用:NESTO

フレーム Aluminum
フォーク CARBON
カラー マットブラック
サイズ 40、44、48
価格 83,000円(税抜)

SPECIALIZED Men’s Sirrus Pro Carbon

重量:8.9kg
2002年の発売以降、15年にわたり支持されてきたSirrus(シラス)シリーズが今年モデルチェンジを果たした。これまでで最も軽くなったSirrusだが、中でもMen’s Sirrus Pro Carbonは9kgを切っている。その秘密は、FACT 9rカーボンファイバーを使用した軽量フレーム。最上級のロードバイクに搭載されているSPECIALIZEDの新型Future Shockが採用されており快適性が格段にアップした。

Men's Sirrus Pro Carbon

引用:SPECIALIZED

フレーム CARBON
フォーク CARBON
カラー COSMIC BLACK TINT/ROCKET RED/BLACK REFLECTIVE
サイズ S、M、L
価格 297,000円(税抜)

8.4kg RAIL 700SL-LTD
7.6KG ROADLITE CF 9.0 LTD

1 2 3 4