男だからこそロードバイク焼けに気をつけるべき6つの理由と日焼け止め対策

日焼け対策、していますか?

日焼けしている肌は健康的に見えるから、紫外線なんて気にしないって男性は多いですよね。でも、今は日焼けには百害あって一利なしと言われる時代。

日焼け

紫外線によるダメージはどんどん蓄積していきます。日頃から紫外線対策に気を使っている女性と比べ、紫外線に対する意識が低く長年無防備に浴び続けてきた男性陣は今すぐ意識改革が必要です。

それでは、紫外線によってどんな影響があるのか具体的に見ていきましょう。

1.日焼けで老化が大幅に加速

まずは、この写真を見てください。この二人の男性は何歳だか分かりますか?

実は、この写真はある一人の男性の顔を左右で切り分け合成したものなんです。

この男性は撮影当時69歳のアメリカ人、左右で顔の印象が大きく異なっています。左と右では、とても同じ年の人間だとは思えませんよね。彼はトラック運転手として28年間働いていたそう。アメリカは左ハンドルなので、トラックの左座席に乗って紫外線を浴び続けた結果、左側だけが極端に老化してしまったんです。紫外線の怖さがよく分かるのではないでしょうか。参考までに、肌老化の原因の8割がこの紫外線だと言われています。

2.皮膚ガンのリスクが高くなる

紫外線によって皮膚ガンになる確率が増加します。紫外線を浴びるとDNAが損傷するのですが、修復時に突然変異を起こしてしまうことがあり、これが皮膚ガンの原因となるのです。日本ではそれほど皮膚ガンになる人は多くありませんが、リスクは減らすに越したことはありません。

3.女性にモテない

ある調査によると、女性は男性の薄毛より汚い肌の方を嫌がるのだとか。つまり、日焼けにより年齢にそぐわないシミやシワがあったり肌がボロボロだと、清潔感が感じられず女性にモテないんです!自分は結婚してるから関係ないって思ったそこのあなた、娘さんや奥さんから「パパ汚い」なんて嫌われたくないですよね?

日焼けあとが…

1 2 3