アルミ×アルテグラ搭載ロードバイク3台比較 – Emonda ALR、CAAD10、TCR SLR

Trek Emonda ALR 6(トレック・エモンダ ALR 6)

価格:259,000円(税抜)
参考完成車重量:7.82kg(サイズ52)
フレーム単体重量:960g

おすすめポイント

  • フレームに生涯保証が付く程、品質の高さへ定評がある
  • フレーム溶接痕が美しい
  • フレーム単体重量では3台中最軽量

いまいちポイント

  • フレームカラーがマットブラック一色しか選べない。(105仕様のALR5は2色ある)
  • 完成車ではセットされるパーツがライバルと比べて重め。軽さを求めるなら、ホイールなどパーツを自分で替える必要あり。

短評

フレーム単体重量の軽さは尋常ではないトレックのエモンダALR。フレームセット価格20万円そこそこのカーボンフレームよりも軽い場合も。

セットされるホイールなどを軽量なものに替えると、完成車重量で6kg台は簡単に実現出来るでしょう。CAAD10購入検討者にとって、非常に悩ましい選択肢を増やした事が罪。

Cannondale CAAD10 Ultegra

1 2 3 4 5