アルミ×アルテグラ搭載ロードバイク3台比較 – Emonda ALR、CAAD10、TCR SLR

Cannondale CAAD10 Ultegra(キャノンデール・キャド10・アルテグラ)

価格:268,000円(税抜)
参考完成車重量:7.6kg(サイズ52)
フレーム単体重量:1,130g

おすすめポイント

  • CAAD10オーナーが多く、カスタムやメンテナンスの情報が多い。
  • 息の長いモデルのため定評があり、買ってからの後悔は少ないはず。
  • ホイールにMAVIC AKSIUMが付いてくる

いまいちポイント

  • パーツが良いもの付いてくるため、値札の価格は若干高く感じる。
  • フレームカラーが一色のみ、かつ艶消し黒×艶あり黒の組み合わせで、派手好きには向かない。

短評

アルミフレームのロードバイクを買うなら?と聞けば、誰もが口を揃えて「CAAD10にしなよ」と言うほど、定評のあるアルミロードバイク。

値札上の価格は若干高いと感じるものの、ホイールにMAVIC、サドルにFI’ZI:K (フィジーク)が使われており、後から変えたくなるパーツは減るのが嬉しい所。

GIANT TCR SLR1

1 2 3 4 5