電動ロードバイクのステージレース「Giro E」がついに開催!/ジロ・デ・イタリア2018 (Giro d’Italia)

電動ロードバイクのステージレース「Giro E」がついに開催!

2018年5月4日、ついにジロ・デ・イタリア2018が始まった。レース史上初の砂漠ステージをこなし、5月8日からはイスラエルから第4ステージのイタリアへ舞台が移る。

ジロ・デ・イタリア

イスラエルでのステージ。ラクダとロードレースというなんとも不思議な組み合せ 引用:ジロ・デ・イタリア公式

イスラエル・砂漠ステージではクイックステップのエリア・ヴィヴィアーニがステージ2連勝と、スプリンターの仕事をきっちりとこなした印象だ。個人総合首位はローハン・デニス(BMCレーシングチーム)、マリアローザを手堅く守っている。

それを1秒差で追いかけるのが、ジロの覇者デュムラン(サンウェブ)だ。一方、参加に注目が集まったフルーム(チームスカイ)は、なんとデュムランに54秒差の現在総合20位。難しいスタートを切っている。

ジロ初週のレースレポートは別途お伝えするが、その前に、5月8日に電動ロードバイクのステージレース「Giro-E」が開催された。

【オフィシャル動画】

Giro Eの第1ステージは、ジロ・デ・イタリアの第4ステージと同じく、カターニア-カルタジローネ間の202km(標高2,500m)だ。第2ステージ以降も、ジロ・デ・イタリアの各ステージを踏襲するかたちで開催される。

参加選手はイタリアの元金メダリストのアントニオ・ロッシとユリ・ケキ、スペインの実業家Joseph Ajramなどが挙げられている。

Giro E オープニングセレモニー

引用:Giro E

Giro E ステージ走行

引用:Giro E

興行レースではあるものの、電動ロードバイクを使用した本格ステージレースがジロ・デ・イタリアとともに開催されたことは、非常に興味深い。今後ロードレースにE-bikeカテゴリがどのように参入・普及するのか、注目をしていきたい。

関連記事:ジロ・デ・イタリアで電動ロードのステージレース「Giro E」が開催!Pinarello(ピナレロ)のNytroを使用!

関連カテゴリー

eバイク, ロードレース