【本邦初】ロードバイク盗難防止サービス&捜索サービスのご案内

あなたのロードバイク、狙われています!

4月に入りましたね。桜の開花も始まりようやく暖かくなってきました。本日、東京はあいにくの天気ですが、来週末には桜も見頃を迎えそうです。これから休日にロードバイクで遠出する機会も増えると思いますが、一人でロードバイクに乗っていて困るのがトイレやコンビニに寄る時です。つい最近も、「ロードバイク盗難バラバラ事件」が話題となりましたが、ロードバイクは盗まれやすいため、愛機が心配で落ち着いてトイレにも行けない!というお悩みの声をよく聞きます。

このロードバイクの盗難は世界各国で社会問題となっていますが、ロードバイク先進国のオランダやベルギーでは、ロードバイク盗難防止サービスや捜索サービスを利用するのが今や常識となっています。狙われています

広がりを見せるロードバイク盗難防止サービス&捜索サービス

2014年、アムステルダムで盗まれたPINARELLO・DOGMA F8がマレーシアで発見され大きな話題となりました。所有者がオスカー俳優だったこともあり、日本でも連日ワイドショーに取り上げられたので、覚えておられる方も多いのではないでしょうか。

あの時、一躍知名度を上げたのが、捜索を担当したディテクタープロテクター社(以下、DP社)です。FIND BIKEは、日本の皆様にも盗難の心配をせずにロードバイク・ライフを楽しんでもらいたいとの思いから、DP社の持つノウハウを導入するべく2年半にも及ぶ交渉を行い、この度DP社と専属代理店契約を締結いたしました。

FIND BIKEは本日、4月1日より、次の2つのサービスをご提供いたします。

ロードバイク盗難防止サービス GUARD YOUR BIKE

エイプリルフール

ロードバイク捜索サービス FIND YOUR BIKE

エイプリルフール

エイプリルフール関連記事

関連カテゴリー