【トレック】eBikeがついに日本初上陸。Verve+の発売まであと2ヶ月!

TREKのeBike、日本で初めて発売

Verve+

引用:TREK

欧州を中心にeBike(電動アシスト機能付きのクロスバイク、マウンテンバイク等)がブームとなっている。海外ではデザイン製に優れたeBikeが数多く発売されているが、国によって基準が統一されていないため日本では電動アシスト機能付き自転車としては認められないものも多い。

今回、TREK(トレック)が日本で初めて発売する電動アシスト機能付きクロスバイク、Verve+(ヴァーヴ・プラス)は日本の道路交通法に合わせてあるので、国内メーカーの電動アシスト機能付き自転車と同じように使用することが可能だ。

eBikeの魅力とは

通勤通学に自転車を利用している人も多いが、赤信号で止まると漕ぎ出すのにパワーが必要だし、距離が長ければ疲労も蓄積するだろう。自転車に乗ること自体が好きな人にとっては苦にならないが、移動手段として自転車を使う人にとって、eBikeのアシスト機能はかなり魅力的だ。軽く漕ぐだけでグングン進んでいくので坂を登っても汗をかくことはないだろう。

Verve+

引用:TREK

現在電車を利用している人も、職場や学校までの距離がそれほど離れていなければ、代わりにVerve+に乗って通ってみてはどうだろう。満員電車のストレスから解放されれば、その後の仕事や勉強もはかどるに違いない。適度な運動にもなり一石二鳥だ。Verve+の魅力にハマれば、単なる移動手段としか考えていなかった自転車が、あなたの新たな趣味となるかもしれない。

Verve+(ヴァーヴ・プラス)

Verve+

Verve+にはフェンダーが付いている。また、濡れても制動力が変わりにくい油圧式ディスクブレーキを採用しているので雨の日の使用にも適している。一体型ライトシステム搭載なのでライトの電池交換の必要がない。バッテリーは高い品質が欧州で認められているBosch(ボッシュ)製で、最大航続距離はおよそ100kmだ。

バッテリー

引用:TREK

フレーム Alpha Gold Aluminum,
custom designed for Bosch Active Line system,
rack mounts, internal cable routing
フォーク Verve+ alloy
カラー Deep Dark Blue
サイズ 16.5、18.5
発売 2018年1月
価格 213,000円(税抜)

関連記事

関連カテゴリー

E-BIKE