20万以下で買えるカーボンフレームのロードバイク15選 〜前編

カーボンロードバイクを20万円以下で買いたい

予算20万円でロードバイクの完成車を買う場合、あなたがどうしても譲れないポイントは何ですか?アルミフレームで良いからコンポは105が良いという人もいますよね。けれど、予算がある場合、何かを妥協しなければならないこともあります。

今回は、絶対にカーボンフレームが欲しい、という人のために、20万円以下で購入できるカーボンフレームのロードバイクを前編、中編、後編の3回に分け、合わせて15モデルご紹介します。

TREK Émonda S 4

トレックの全モデル中で最軽量とされているのがこのÉmonda(エモンダ)。軽くてバランスの良い走行性能およびハンドリング性能で、「Outside Magazine」ではBest Bikeを獲得しました。コンポーネントはシマノ Tiagra。大きな特徴としては、チューブレスタイヤであることが挙げられます。

EMONDA_S_4

引用:TREK

希望小売価格 195,000円(税抜き)
フレーム Ultralight 300 Series OCLV Carbon,
ride-tuned performance tube optimization,
E2 tapered head tube, BB86.5, DuoTrap compatible
フォーク Émonda carbon, E2 tapered steerer
カラー Matte Quicksilver/Viper Red
メインコンポーネント シマノ Tiagra
サイズ 44、47、50、52、54、56、58、60
重量 8.96kg

メインコンポは105

1 2 3 4 5