ロードバイクメンテナンス難民の救世主!eijicycle(エイジサイクル)

ロードバイクのソフト面に強いお店をやろうと思った

独立したきっかけを問うと

モノを売るのではなく、自転車の楽しみ方やメンテナンスのサービスや知識を提供していく、ソフトに強いお店をやりたいと思ったんです。

と、熱い眼差しで語る。

eijicycle(エイジサイクル)

どんな業界にもあると思いますが、ネットで安いものを探して買う傾向にあるじゃないですか。自転車も海外通販などでかなり安く買うことが出来ますよね。安く買うことを止めるつもりはなく、買った後にしっかりとメンテナンスをしてあげられるお店があれば、よりロードバイクの楽しみ方は広がるはず。

海外通販などで買うと、メンテナンスは断られてしまうお店が多いですよね。でも、メンテナンスや乗り方を含め、しっかりと見てくれるお店があれば、ロードバイクをもっと楽しめる人が増えるはず。楽しみ方がわかるだけでなく、事故を減らす事にも繋がります。他のプロショップでメンテナンスを断られたロードバイクに乗る人は、自力で知識を仕入れ、正しいか自信の持てないやり方で愛車をメンテナンスしなければなりません。

ロードバイクは公道を速いスピードで走る事が出来る乗り物です。正しいメンテナンスを施す事が、事故を防ぐ事へと繋がると思うんです。多くの人が安全に、楽しくロードバイクを楽しむ事、それをサポート出来るお店ができればいいな、と思い始めました。

メンテナンスセミナーを開催していく

1 2 3 4 5 6