誰でもウェルカム!ロードバイクスクールも開催する磯子のプロショップPedalist(ペダリスト)

移動の自由を手に入れる悦び

ロードバイクとクルマは移動の自由を手に入れるという点で共通の悦びがある。それ故、クルマ趣味の人が新たな趣味としてロードバイクを始めるというケースが多い。しかし、文化や法律といった面で成熟しているクルマと異なり、自転車は最近になってようやく道路交通法改正が行われるなど、日本においては未成熟な部分が多い。

クルマ文化では当たり前、となっている事も、ロードバイクにおいては当たり前ではない事が多いのは事実だ。

今回訪れた磯子にあるロードバイクのプロショップ『Pedalist(ペダリスト)』は、イタリア車愛好家の界隈では知らぬ人のいない『Miracolare(ミラコラーレ)』が始めたショップ。ミラコラーレは、特にマセラティ乗りからは絶大な信頼を獲得しているショップであり、沖縄からメンテナンスへ愛車を持ち込む人もいる程だと言う。

Pedalist(ペダリスト)

サドル、シューズに始まり、メンテナンスパーツなどアクセサリー類の品揃えも豊富

Pedalist(ペダリスト)

FFWDやシマノなどホイールも充実。一部商品はお買い得な価格で提供されている。

Pedalist(ペダリスト)

わざと建物の奥まった位置に設置された駐輪場は、店内のレジ前。防犯面でも安心感がある。

Pedalist(ペダリスト)

Lapierre、Cervelo、RIDLEY、Pinarello、YONEXといった有名メーカーのフレームを正規販売店として取り扱う。

Pedalist(ペダリスト)

サドルはサイズサンプルが多数用意され、様々な体型へ対応してくれる。

Pedalist(ペダリスト)

メンテナンスは、細かな調整だけでも親身に受け付けてくれる。

酔狂なクルマ好き達を虜にしてきたミラコラーレが、新たにロードバイクショップを始めたのは何故なのだろうか。

出来なかった事が、普通に出来る様になる喜び

1 2 3 4 5