人気クロスバイク「TOKYOBIKE 26」7年振りのモデルチェンジ – 2016年モデル

TOKYOBIKE 26

東京を楽しく走るためにデザインされ、日本を始め、ロンドンやニューヨークでも人気の自転車「tokyobike」を製造販売する株式会社トーキョーバイクが、スタンダードモデルの「TOKYOBIKE 26」を2016年2月下旬にモデルチェンジされる予定だ。

2009年の発売以来、初のモデルチェンジ

TOKYOBIKE 26

「TOKYOBIKE 26」は、誰もが扱いやすいスポーツバイクを目指して2009年に発売された。細身のタイヤ、程よい前傾姿勢、ワイドレンジのギアなどによる、トーキョーバイクならではの軽快な漕ぎ出しやスポーティーな乗り心地が特徴。

また、汎用性の高い26インチタイヤや英式バルブを採用し、スポーツバイクに慣れていない初心者の方でも安心して楽しめる気軽さも兼ね備えています。乗る人が主役となるようなシンプルなデザインも魅力の一つ。今回、2009年の発売以来初めてとなるモデルチェンジが2016年2月下旬に実施される予定だ。

新TOKYOBIKE26は、見た目も走りもスマートに

TOKYOBIKE 26

フレームカラーが全カラーセミマット仕上げとなり、グロス仕上げだったこれまでより、落ち着いたスマートな印象に変わる。それに合わせ、自転車の顔となるヘッドバッヂも質感のあるカッパー素材に変更。

そして、より軽快でなめらかな乗り心地となるようフレームの設計も一から見直され、シートステーの形状やホイールのスポーク数も変更することで、デザインのシンプルさもまたひとつ進化した。

全国でTEST RIDEキャンペーンを実施

今回の「TOKYOBIKE 26」のモデルチェンジに合わせ、全国の取扱店で行われる試乗キャンペーン「春のTEST RIDEキャンペーン」が3月上旬より2ヶ月間実施される。試乗者には数量限定でノベルティも用意される。

TOKYOBIKE 26 スペック詳細

価格:64,000円(税抜き)
カラー:全6色(ブルーグレー、アイボリー、モスグリーン、ネイビー、マスタード、ジェファーレッド)*セミマット仕上げ
フレームサイズ:S(47cm) M(53cm) L(57cm)(C-T)
適応身長:S(150~165cm) M(165~175cm) L(175~185cm)※腕・股下の長さ、適正サイズの感覚には個人差があるため、適用身長は目安となります。
本体重量:11.4kg(Mサイズ)
コンポーネント:シマノ・アセラ外装8段(フロントギア42T、リア11-32T)
フレーム・フォーク:4130フルクロモリ
その他:センタースタンド付き

公式サイト:https://tokyobike.com/product/tokyobike26.html

関連カテゴリー

ニューモデル, 自転車ニュース