【2020年モデル/赤色限定】カラーで選ぶ!かっこいいロードバイクまとめ

【2020年モデル/赤色限定】カラーで選ぶ!赤いロードバイクまとめ Vol.1 SPECIALIZED/TREK/CANNONDALE/FUJI
【2020年モデル/赤色限定】カラーで選ぶ!赤いロードバイクまとめ Vol.2 CARRERA/COLNAGO/KUOTA/BOTTECCHIA
【2020年モデル/赤色限定】カラーで選ぶ!赤いロードバイクまとめ Vol.3 DEROSA/WILIER/BASSO
【2020年モデル/赤色限定】カラーで選ぶ!赤いロードバイクまとめ Vol.4 KHODAA BLOOM/ANCHOR/SCOTT/BMC
【2020年モデル/赤色限定】カラーで選ぶ!赤いロードバイクまとめ Vol.5 FACTOR/MERIDA/GIANT
【2020年モデル/赤色限定】カラーで選ぶ!赤いロードバイクまとめ Vol.6 FOCUS/FELT/CANYON
【2020年モデル/赤色限定】カラーで選ぶ!赤いロードバイクまとめ Vol.7 LOOK/TIME/RIDLEY/EDDY MERCKX
【2020年モデル/赤色限定】カラーで選ぶ!赤いロードバイクまとめ Vol.8  ARGO18/CERVELO/ORBEA/BH

一番最初にロードバイクを購入する際、最高の結果とはなんだろうか。

やはり自分の予算に見合ったロードバイクの中で、満足のいくデザインやできる限りハイグレードのコンポーネントを搭載したロードバイクを購入できることではないだろうか。

価格別の自転車まとめなどはたくさんあるが、デザイン別にいろんな自転車を見たいと思う方もいるのではないだろうか。

カラー別に自転車をおすすめする記事は滅多に見ないので、今回は赤を基調としたロードバイクをメーカー別にまとめた。メーカーごとに同じカラーは同じようなイメージになるので、ぜひ参考にして自転車を選んでいただきたい。

Vol.2はイタリアンブランドのCARRERA(カレラ)、COLNAGO(コルナゴ)、KUOTA(クオータ)、BOTTECCHIA(ボッテキア)の4メーカーから紹介。

CARRERA|カレラ 下へ
COLNAGO|コルナゴ 2ページ目
KUOTA|クオータ 3ページ目
BOTTECCHIA|ボッテキア 4ページ目

CARRERA|カレラ

CARRERA(カレラ)はイタリアの自転車ブランド。CARRERAのブランドでロードバイクなどスポーツ自転車を製造するカレラ・ポディウム社は1989年、元プロ選手のダビデ・ボイファヴ、ルチアーノ・バラキにより興された比較的新しいブランド。イタリアのロンバルディア州に本拠地を置く。比較的新しいブランドながら、マルコ・パンターニなど有名選手が多数愛用したためレースシーンで名を馳せ、急速に成長を遂げたブランドだ。

CARRERAをもっと知る(ブランド辞典

AR-01 DISC FRAMESET(AR-01 ディスク フレームセット)

CARRERA AR-01 FRAMESET 2

参照:CARRERA

  • メーカー:CARERRA(カレラ)
  • モデル名:AR-01 DISC FRAMESET(AR-01 ディスク フレームセット)
  • カラー:A9-174/A7-112/A8-136/A7-108
  • サイズ:XS/S/M/L/XL
  • 重量:1,100g(フレーム)/365g(フォーク)  ※参考重量
  • 税抜価格:510,000円

AR-01 FRAMESET(AR-01 フレームセット)

  • メーカー:CARERRA(カレラ)
  • モデル名:AR-01 FRAMESET(AR-01 フレームセット)
  • カラー:A9-174/A7-112/A8-136/A7-108/DIABLO
  • サイズ:XS/S/M/L/XL
  • 重量:1,100g(フレーム)/365g(フォーク)  ※参考重量
  • 税抜価格:510,000円(DIABLOカラーは540,000円)

COLNAGO|コルナゴ