エアロロードモデル「TARMAC」

S-WORKSと2つのラインから発売されているエアロロードモデル「ターマック」。2022年モデルはスペシャライズドが、「エアロ性能か軽さのどちらかを犠牲にする時代はもう終わった」と公言しているほど、エアロ性能だけでなく軽量化にも力を入れたモデル。

2022 SPECIALIZED S-WORKS TARMAC SL7 1

S-WORKSからは最上位モデルの「SL7」のフレームセットと完成車が登場。ブランド通常ラインからは「SL7 COMP」と「SL6  SPORT」の2モデルがラインナップしている。

S-WORKS TARMAC SL7 フレームセット

2022 SPECIALIZED S-WORKS TARMAC SL7 Frame Set

アークティクブルー – ダスティブルーフェード – サテンブロンズフォイル

「エアロこそすべて」を掲げ続けてきたスペシャライズドのエアロバイク最上位モデル「SL7」。自社風洞施設による実験開発により、距離40kmの走行で「SL6」よりも40秒も速いタイムを記録した、スペシャライズド史上最速の「ターマック」に仕上がっている。

実証された最先端のエアロ性能に加え、UCIの重量制限ギリギリの軽量さや、剛性、操縦性能などの向上も大きなアップデートだ。

そしてそれらは、スペシャライズドがバイク供給を行う「BORA – hansgrohe」「Deceuninck – Quick-Step」などのUCIワールドチームの選手たちによるフィードバックや、業界最高峰の技術を持つエンジニアたちによって実現されたもの。まさに全てのプロセス、全ての性能において妥協を許さない精神の産物だ。

2022 SPECIALIZED S-WORKS TARMAC SL7 Frame Set 1

フルード – サテンブラック

2022 SPECIALIZED S-WORKS TARMAC SL7 Frame Set 2

カーボン – ラグーンブルー – ライムストーン – グロスアバロニ

2022 SPECIALIZED S-WORKS TARMAC SL7 Frame Set 3

サテンカーボン – スペクトラフレアティント – グロスブラッシュドクローム

2022 SPECIALIZED S-WORKS TARMAC SL7 Frame Set 4

レッドティント – メタリックホワイトシルバー – サテンブラック

カラー アークティクブルー – ダスティブルーフェード – サテンブロンズフォイル
フルード – サテンブラック
カーボン – ラグーンブルー – ライムストーン – グロスアバロニ
サテンカーボン – スペクトラフレアティント – グロスブラッシュドクローム
レッドティント – メタリックホワイトシルバー – サテンブラック
サイズ 44/49/52/54/56/58
フレーム素材 カーボン
フレーム重量 800g
価格 ¥627,000(税込)

S-WORKS TARMAC SL7

2022 SPECIALIZED S-WORKS TARMAC SL7

サテンカーボン – スペクトラフレアティント – グラスブラッシュドクローム

「S-WORKS TARMAC SL7」の完成車は電動12速のシマノ新型デュラエースとスラムRED eTap AXSから発売。カラーはブラック基調の1色のみとなている。

カラー サテンカーボン – スペクトラフレアティント – グラスブラッシュドクローム
サイズ SHIMANO:44/49/52/54/56/58
SRAM:44/49/52/54/56/58/61
フレーム素材 カーボン
フレーム重量 800g
コンポーネント SHIMANO Dura-Ace R9250(電動12速)
SRAM RED eTap AXS(電動12速)
ホイール Roval Rapide CLX
価格 SHIMANO:¥1,650,000(税込)
SRAM:¥1,529,000(税込)

S-WORKS TARMAC SL7
SAGAN COLLECTION
フレームセット

2022 SPECIALIZED S-WORKS TARMAC SL7 Frame Set SAGAN COLLECTION

カーボン – カラーランパール – ホワイト

スペシャライズドがバイク供給を行う「BORA – hansgrohe」に所属しUCIロード世界選手権で3度の優勝を果たした「ペテル・サガン」とのコラボレーション「SAGAN COLLECTION」からの1台。

カラー カーボン – カラーランパール – ホワイト
サイズ 49/52/54/56
フレーム素材 カーボン
フレーム重量 800g
価格 ¥682,000(税込)

S-WORKS TARMAC SL7
CELEBRATION フレームセット

2022 SPECIALIZED S-WORKS TARMAC SL7 Frame Set Celebration

WORLD CHAMPIONSHIP

スペシャライズドのライダーである、アンナ・ファンデル・ブレッヘン(オランダ)とジュリアン・アラフィリップ(フランス)による2020年UCIロード世界選手権優勝を記念した特別モデル。アンナ・ファンデル・ブレッヘンは同大会でタイムトライアルとロードレースの2冠を達成し、ジュリアン・アラフィリップは2021年大会も制し2連覇を果たした選手だ。

カラー WORLD CHAMPIONSHIP
サイズ 49/52/54/56
フレーム素材 カーボン
フレーム重量 800g
価格 ¥792,000(税込)

TARMAC SL7 COMP

2022 SPECIALIZED TARMAC SL7 COMP SRAM Rival eTap AXS

サテンティールティント – ブラック – ライトシルバー

2022 SPECIALIZED TARMAC SL7 COMP SRAM Rival eTap AXS 1

グロスメタリックホワイトシルバー – スモーク

S-WORKSモデルと同様のプロセスの基に開発されているため、エアロ性能だけに留まらず、軽量さや操縦性においても向上した2022年モデルの「TARMAC COMP」。平坦での高速巡行だけでなく登り坂や降り坂でのタイムを上げてくれる。

コンポーネントはスラムRival eTap AXSを搭載している。

カラー サテンティールティント – ブラック – ライトシルバー
グロスメタリックホワイトシルバー – スモーク
サイズ 44/49/52/54/56/58/61
フレーム素材 カーボン
フレーム重量 920g
コンポーネント SRAM Rival eTap AXS(電動12速)
ホイール DT Swiss R470
価格 ¥572,000(税込)

TARMAC SL6 SPORT

2022 SPECIALIZED TARMAC SL7 SPORT

ラグーンブルー – クールグレー・ワイルド

2022 SPECIALIZED TARMAC SL7 SPORT 1

フローレッド – ターマックブラック

2022 SPECIALIZED TARMAC SL7 SPORT 2

カーボン – スモーク

シマノ105搭載の「TARMAC SL6 SPORT」も「TARMAC SL7 COMP」と同様のプロセスで開発されており様々な性能面で向上している。エアロ性能では距離40kmを「SL5」よりも30秒速く走行でき、重量も20%の軽量化を実現している。

油圧ディスクブレーキも搭載しており、上位コンポーネントへのアップグレードを検討している方にもおすすめの1台だ。

カラー ラグーンブルー – クールグレー・ワイルド
フローレッド – ターマックブラック
カーボン – スモーク
サイズ 44/49/52/54/56/58/61
フレーム素材 カーボン
フレーム重量
コンポーネント SHIMANO 105(11速)
ホイール DT Swiss R470
価格 ¥352,000(税込)

軽量ロードモデル
「AETHOS」(エートス)

1 2 3 4 5