アルミよりカーボンでしょ!

自転車を始めたい人、アルミロードバイクで自転車を始めたけどやっぱりカーボンバイクに乗りたい人、やはりロードバイクの憧れといえばカーボンロードバイクだろう。

もちろん高性能なアルミロードバイクにハイグレードのコンポーネントを載せる手もある。ロードバイクには無限の組み合わせがあるからこそ、安価なグレードでも軽さを選んでカーボンロードバイク選ぶこともできる。

今回はそんなカーボン好きなあなたに、各メーカーの最安カーボンロードバイクをピックアップしてご紹介。どのメーカーのどんな技術に惚れて購入するか、カラーリングとフォルムの見た目で攻めるか、いろんな角度でロードバイクを見て欲しい。

今回はFACTOR(ファクター)、MERIDA(メリダ)、GIANT(ジャイアント)からご紹介。

【FACTOR|ファクター 】

O2|オーツー

メーカー公表740gの軽量フレームながら、オールラウンドに活躍するレーシングバイク。独自にシステム化されたハンドル・ステムとAERO Svelteフォーク採用し、軽量フレームと空力性能をあわせ持つ。ラインアップには上級グレードでさらに軽量なV.A.M、安価な2nd Genがある。

O2 2nd Gen(O2 第二世代)

FACTOR,ファクター,CIPOLLINI,チポッリーニ,BIANCHI,ビアンキ,ARIA,アリア,ジロ,ジロ・デ・イタリア,GIANT,新型ロードバイク,TCR,新型TCR,フルモデルチェンジ,ロードバイク,Chapter2,chapter 2,チャプター2,TERE,テレ,HURU,フル,エアロロード,エアロロードバイク,ピナレロ,PINARELLO,ドグマ,Dogma,F12,イネオス

  • メーカー:FACTOR(ファクター)
  • モデル名:O2 2nd GEN(オーツー 第二世代)
  • カラー:マイアミブルー/パールホワイト
  • サイズ:49/52/54/56/58
  • 税抜価格:295,000円

【MERIDA】