アルミよりカーボンでしょ!

自転車を始めたい人、アルミロードバイクで自転車を始めたけどやっぱりカーボンバイクに乗りたい人、やはりロードバイクの憧れといえばカーボンロードバイクだろう。

もちろん高性能なアルミロードバイクにハイグレードのコンポーネントを載せる手もある。ロードバイクには無限の組み合わせがあるからこそ、安価なグレードでも軽さを選んでカーボンロードバイク選ぶこともできる。

今回はそんなカーボン好きなあなたに、各メーカーの最安カーボンロードバイクをピックアップしてご紹介。どのメーカーのどんな技術に惚れて購入するか、カラーリングとフォルムの見た目で攻めるか、いろんな角度でロードバイクを見て欲しい。

今回はSPECIALIZED(スペシャライズド)、TREK(トレック)、CANNONDALE(キャノンデール)、FUJI(フジ)からご紹介。

SPECIALIZED|スペシャライズド

プロ選手の数多くの勝利を支えてきたスペシャライズド。1974年にアメリカ カリフォルニア州のサンノゼで誕生した。ウエアやタイヤチューブなど、アクセサリーも豊富に販売しており、総合的なバイクブランドだ。自社に風洞実験専用設備を持っていたりと、スペシャライズドのバイクは高性能なものが多く、特にレーシングラインは『エスワークス』のグレードがつけられる。カーボンロードバイクは『ターマック』、『ヴェンジ』、『ルーベ』のそれぞれで商品展開されている。

SPECIALIZED(スペシャライズド)について詳しく知る(ブランド辞典)/見る(カタログ)

ROUBAIX(ルーベ)

SPECIALIZED Roubaix

参照:SPECIALIZED

  • メーカー:SPECIALIZED(スペシャライズド)
  • モデル名:ROUBAIX(ルーベ)
  • メインコンポ:Shimano Tiagra
  • カラー:
    Gloss Flo Red w-Blue Ghost Pearl-Tarmac Black
    Satin Cast Battleship-Slate
  • サイズ:44/49/52/54/56/58 cm
  • 価格:228,000円

その他SPECIALIZEDバイク一覧を見る↓

【SPECIALIZED/カーボン編】2020年モデル各メーカーロードバイクまとめ

【TREK】