各社ロードバイク、まとめました

BOTTECCHIA(ボッテキア)はイタリアの自転車ブランド。

1926年テオドーロ・カルニエッリが創業。1924、25年と2年連続でツール・ド・フランスを制覇した後に謎の死を遂げたイタリア人天才レーサーであり、創業者の友人でもあったOttavio Bottecchia(オッタビオ・ボッテキア)がブランド名の由来である。創業から長い時を経た現在でも、常に革新を求め続けている。

レーシングバイクは高い剛性、空力性能、安定性と軽さを全て兼ね備えている。長年に渡り多くの選手たちに愛されてビッグレースで活躍してきた。参考までに、1989年のツール・ド・フランスでグレッグ・レモンが劇的な逆転勝利を収めた時に載っていたバイクもボッテキアであった。

BOTTECCHIA(ボッテキア)について詳しく知る(ブランド辞典)

目次

AEROSPACE|エアロスペース 下へ
EMME 4 SUPERLIGHT|エメ 4 スーパーライト 2ページ目
T1 ENDURANCE|ティーワン エンデュランス 3ページ目
8AVIOREV|オッタビオレボ 4ページ目

AEROSPACE|エアロスペース

空力の概念を数値化、そして形にした「AEROSPACE」。ケーブル類はステム下部より内部にルーティングされ、フラットマウントディスクブレーキを採用し、エアロ性能を高めた。新しいフレーム設計はチューブの素材の選定、形状の決定により振動の吸収性と更なる加速をもたらし、フィニッシュラインでの爆発的なスプリント性能も約束。加速すればするほど性能を発揮する、ハイスピードマシン。

AEROSPACE(エアロースペース)

BOTTECCHIA AEROSPACE BLACK

参照:BOTTECCHIA

参照:BOTTECCHIA

BOTTECCHIA AEROSPACE GOLD

参照:BOTTECCHIA

  • メーカー:BOTTECCHIA(ボッテキア)
  • モデル名:AEROSPACE(エアロスペース)
  • カラー:MATT BLACK – PRISMA/MATT BLACK – GOLD/RED LAB(RED LAB以外は+30,000円)
  • サイズ:47、49、51、53 cm
  • 重量:7.55kg(SRAM RED eTap AXS仕様)
  • 税抜価格:1,380,000円(SRAM RED eTap AXS 仕様)
    920,000円(SRAM FORCE eTap AXS 仕様)
    1,360,000円(Shimano DURA-ACE Di2 仕様)
    980,000円(Shimano DURA-ACE 仕様)
    860,000円(Shimano ULTEGRA 仕様)
    560,000円(Shimano ULTEGRA/FULCRUM RACING 900 DISC 仕様)
    430,000円(フレームセット)

EMME4 SUPERLIGHT|エメ4 スーパーライト