各社ロードバイク、まとめました

アメリカの自転車メーカー、キャノンデールをご紹介。キャノンデールは元々MTBをメインに製造していたが、現在ではロードバイク・タイムトライアルバイクまで幅広く製造している。カーボン製造技術に優れるだけでなく、アルミフレーム製造にも長けており、「カーボンキラー」と称されるほど。

キャノンデールのカーボンロードバイクはブランド初のエアロフレーム『システムシックス』、オールラウンドモデルの『スーパーシックスエボ』、エンデュランスモデルの『シナプス』の2シリーズ展開だ。

CANNONDALE(キャノンデール)について詳しく知る(ブランド辞典)/見る(カタログ)

目次

SYSTEMSIX シリーズ 下へ
SPERSIX EVO シリーズ 2ページ目
SYNAPSE シリーズ 3ページ目

SYSTEMSIX|システムシックス

これまでエアロダイナミクスよりトータルバランスを重視していたキャノンデールが、初めて制作したエアロロードバイク。ブランド発のエアロフレームであるにも関わらず、そのエアロダイナミクスはUCI認可フレームの中で最も優れた値を記録している。フレームは『ハイモッド』の上位グレードと通常の2種類の展開。オールラウンドモデルの『スーパーシックスエボ』のジオメトリをベースにしており、レース機材としても十分だ。

SYSTEMSIX HI-MOD DURA-ACE DI2(システムシックス ハイモッド デュラエース Di2)

CANNONDALE SYSTEMSIX HI-MOD DURA ACE DI2

参照:Cannondale

  • メーカー:CANNONDALE(キャノンデール)
  • モデル名:SYSTEMSIX HI-MOD DURA-ACE DI2(システムシックス ハイモッド デュラエース Di2)
  • メインコンポ:Shimano DURA-ACE Di2
  • カラー:BBQ
  • サイズ:47/51/54/56/58 cm
  • 重量:7.6kg
  • 価格:1050,000円

SYSTEMSIX HI-MOD RED ETAP AXS(システムシックス ハイモッド レッド eTap アクシス)

CANNONDALE SYSTEMSIX HI-MOD RED ETAP AXS

参照:Cannondale

  • メーカー:CANNONDALE(キャノンデール)
  • モデル名:SYSTEMSIX HI-MOD RED ETAP AXS(システムシックス ハイモッド レッド eTap アクシス)
  • メインコンポ:SRAM RED eTap AXS
  • カラー:CHAMPAGNE
  • サイズ:47/51/54/56/58 cm
  • 重量:7.9kg
  • 価格:950,000円

SYSTEMSIX CARBON ULTEGRA DI2(システムシックス カーボン アルテグラ Di2)

CANNONDALE SYSTEMSIX CARBON ULTEGRA DI2

参照:Cannondale

  • メーカー:CANNONDALE(キャノンデール)
  • モデル名:SYSTEMSIX CARBON ULTEGRA DI2(システムシックス カーボン アルテグラ Di2)
  • メインコンポ:Shimano ULTEGRA Di2
  • カラー:TEAM REPLICA/SAGE GREY
  • サイズ:47/51/54/56/58 cm
  • 重量:7.76kg
  • 価格:680,000円

SYSTEMSIX CARBON ULTEGRA (システムシックス カーボン アルテグラ)

CANNONDALE SYSTEMSIX CARBON ULTEGRA

参照:Cannondale

  • メーカー:CANNONDALE(キャノンデール)
  • モデル名:SYSTEMSIX CARBON ULTEGRA(システムシックス カーボン アルテグラ)
  • メインコンポ:Shimano ULTEGRA
  • カラー:CASHMERE/BLACK PEARL
  • サイズ:47/51/54/56/58 cm
  • 重量:7.76kg
  • 価格:490,000円

SUPERSIX EVO|スーパーシックス エボ