各社ロードバイク、まとめました

KUOTA(クォータ)はイタリアの自転車ブランド。

2001年にイタリアのミラノショーでデビューを果たした新進ブランドである。デビュー前はフロントフォークの製造を請け負っていたため、カーボンの扱いに長けており、フレームはデビュー当初から高い評価を受けている。モノコック製法を採用し、軽量でありながらも剛性や振動吸収性を高めている。

これまで多くのトップチームにバイクを供給し、ライダー達からの意見を製品へと反映してきた。優れた技術力、洗練されたデザインに加え、性能を追求するための情熱を持って開発を進めてきた結果、すでに世界的なトップブランドとして認識されている。

KUOTA(クオータ)について詳しく知る(ブランド辞典)

目次

KAHN|カーン 下へ
KOM|ケーオーエム 2ページ目
K-UNO|ケー – ウノ 3ページ目
KOUGER|クーガー 4ページ目
KIRAL|キラル 5ページ目
KHYDRA|キドラ 6ページ目
KRYON|クレヨン 7ページ目
KOBALT|コバルト 8ページ目

KAHN|カーン

KAHN(カーン)はクオータのフラッグシップとして君臨するモデル。高弾性な1Kカーボンを素材として採用し、潜在能力を最大に活かすため造形が盛り込まれている。特にフロントフォークやシートステーが幅広に設計されており、振動吸収性とレスポンスのいい走りに寄与している。新生KAHNは、なだらかな湾曲や三角断面を多用し、カーボン素材のポテンシャルを引き出した先代KAHNとは対照的に進化した。

KAHN/KAHN DISC(カーン/カーン ディスク)

KUOTA KAHN DISC Red

参照:KUOTA

KUOTA KAHN DISC White

参照:KUOTA

  • メーカー:KUOTA(クオータ)
  • モデル名:KAHN/KAHN DISC(カーン/カーン ディスク)
  • カラー:Cofidis Black Red
    Cofidis Yellow Red
    Black Red White
    Black Red
    Black
  • サイズ:XXS、XS、S、M、L
  • 重量:845g(フレーム)/340g(フォーク)  ※参考重量
  • 税抜価格:365,000円(Cofidisカラー キャリパーブレーキ フレームセット)
    350,000円(キャリパーブレーキ フレームセット)
    390,000円(Cofidisカラー ディスクブレーキ フレームセット)
    375,000円(ディスクブレーキ フレームセット)

KOM|ケーオーエム