各社ロードバイク、まとめました

各社2020年モデルロードバイクまとめMERIDA/カーボン編。ロードバイクメーカー大手のGIANTに似て、コストパフォーマンスに優れたメーカー。創業以来、「クオリティの高い自転車を作ること」を使命に世界を舞台に戦う自転車から、もっと走りたくなると思わせてくれる様なバイクまで幅広くラインナップ。フレームの生涯補償を提供しており、MERIDAの妥協のないものづくり精神がうかがえる。

MERIDA(メリダ)について詳しく知る(ブランド辞典)

目次

SCULTURA ディスクブレーキモデル 下へ
SCULTURA リムブレーキモデル 2ページ目
REACTO ディスクブレーキモデル 3ページ目
REACTO リムブレーキモデル 4ページ目

SCULTURA DISC|スクルトゥーラ ディスク

プロツアーチームのグランツールでの勝利の為に作られたスクルトゥーラはMERIDAのロードバイクの中でも軽量オールラウンダーバイクに位置する。ディスクモデルである『スクルトゥーラディスク』は海外メディアにも「ディスクブレーキロードバイクの最高のサンプル」と評されている。モデル名後部につけられる数字はそれぞれのグレードを表しているが、異なるナンバリングでも同じ性能を持ったフレームを使用していることがある。

SCULTURA DISC 10K-E(スクルトゥーラ ディスク 10K-E)

MERIDA SCULTURA DISC 10K-E

参照:MERIDA

  • メーカー:MERIDA(メリダ)
  • モデル名: SCULTURA DISC 10K-E(スクルトゥーラ ディスク 10K-E)
  • メインコンポ:Shimano DURA-ACE Di2
  • カラー:MATT BLACK – GLOSSY WHITE
  • サイズ:44(XS)/47(S)/50(SM)/52(M)/54(ML)/56(L) cm ※56サイズはフレームセットのみ
  • 重量:6.6kg(完成車/Sサイズ)/865g(フレーム/Lサイズ)
  • 価格:1200,000円(完成車/税抜)/329,000円(フレーム/税抜)

SCULTURA DISC 8000-E(スクルトゥーラ ディスク 8000-E)

MERIDA SCULTURA DISC 8000-E

参照:MERIDA

  • メーカー:MERIDA(メリダ)
  • モデル名: SCULTURA DISC 8000-E(スクルトゥーラ ディスク 8000-E)
  • メインコンポ:Shimano ULTEGRA Di2
  • カラー:TRANSPARENT BLUE – BLUE SILVER
  • サイズ:44(XS)/47(S)/50(SM)/52(M)/54(ML) cm
  • 重量:7.4kg(Sサイズ)
  • 価格:800,000円(税抜)

SCULTURA DISC 6000(スクルトゥーラ ディスク 6000)

MERIDA SCULTURA DISC 6000

参照:MERIDA

  • メーカー:MERIDA(メリダ)
  • モデル名: SCULTURA DISC 6000(スクルトゥーラ ディスク 6000)
  • メインコンポ:Shimano ULTEGRA
  • カラー:TRANSPARENT BLUE – BLUE SILVER
  • サイズ:41(3S)/44(XS)/47(S)/50(SM)/52(M)/54(ML) cm
  • 重量:8.2kg(Sサイズ)
  • 価格:359,000円(税抜)

SCULTURA DISC 4000(スクルトゥーラ ディスク 4000)

MERIDA SCULTURA DISC 4000

参照:MERIDA

  • メーカー:MERIDA(メリダ)
  • モデル名: SCULTURA DISC 4000(スクルトゥーラ ディスク 4000)
  • メインコンポ:Shimano 105
  • カラー:MATT BLACK – GLOSSY ANTHRACITE
  • サイズ:41(3S)/44(XS)/47(S)/50(SM)/52(M)/54(ML)/56(L) cm
  • 重量:8.5kg(Sサイズ)
  • 価格:269,000円(税抜)

SCULTURA|スクルトゥーラ