クラシカルで上質な雰囲気を持つクロスバイク『TRYCROSS R』発売

TRYCROSS R

(C) ミヤタサイクル

日本で初めて、国産の自転車を製造し、クロモリフレームの製造においては世界最高水準の技術を持つ『ミヤタサイクル』から、クラシカルな外観を持つクロスバイク『TRYCROSS R(トライクロスアール)』が、2015年4月15日より発売される。価格は73,889円(税抜)。

『MIYATA』の自転車メーカー辞典

ファッション性を意識したクラシカルな出で立ち

ミヤタサイクルによると「スピードを求めるのではなく、クロモリならではのしなやかな乗り心地を風や薫りを感じながら優雅に楽しんでいただける1台です。」との事からレトロな上質感を持つキャラクターが与えられたクロスバイクであり、ファッション性も意識された一台である事が伺える。

『TRYCROSS R』は、ミヤタのロードバイクにも採用される、独自のS.S.T.B.(スパイラル・スプライン・トリプル・バテット)クロモリチューブを使用し、細身でクラシカルなフォルムを持つクロスバイク。フレームカラーも『TRYCROSS R』の高級感がある雰囲気を際立たせる「キャンディーブラウン」と「シルバーシャイン」の2色が用意される。

TRYCROSS R キャンディーブラウン

TRYCROSS R キャンディーブラウン

TRYCROSS R シルバーシャイン

TRYCROSS R シルバーシャイン

ロードバイクにも採用されるS.S.T.Bチューブを採用

S.S.T.B.クロモリフレーム

S.S.T.B.クロモリフレーム

S.S.T.B.クロモリフレーム

クロモリチューブの肉厚を3段階変化させたトリプルバテットチューブの内側に螺旋状の内部補強リブを施したミヤタ独自のS.S.T.B.クロモリチューブを採用。重量を押さえながら剛性と耐久性を高めるという、相反する要素を解決しました。軽量高剛性ながら、クロモリ独特のしなりが生む振動吸収性とその反動を推進力に変えるウィップ感を生かしたS.S.T.B.クロモリフレーム。

クロモリフォーク

細身のクラシカルなデザインでしなやかな乗り心地を実現するクロモリストレートフォーク。

Quick Release搭載アルミブレーキレバー

TRYCROSS Rトライクロス R

輪行や車載時に前後輪を脱着する際に簡単にブレーキを解放できるQuick Release(赤色)を搭載したアルミブレーキレバー。

ワイドなギヤレシオの24段変速

TRYCROSS Rトライクロス R

街中からサイクリングや登り坂まで様々な走行シーンに対応するフロント3段×リヤ8段の計24段変速のSHIMANO「ALTUS」ディレイラーとSHIMANO「Acera」シフトレバーを採用。

700×28Cタイヤ&仏式バルブ

TRYCROSS Rトライクロス R

ロードバイクと同じ700Cながら、少し太めで乗り心地がよく安定感の高い28mm幅のタイヤと高圧に耐えられ空気圧調整が容易な仏式バルブを採用。

Find Bike的まとめ

クロモリフレームという事もあり、最近のクロスバイクでは標準的なアルミフレームと比較し、若干重量が重いものの、その差は1kg程度であり、街乗りでの差はそこまで感じないでしょう。

むしろ、競合モデルがスポーティーで派手めのカラーを採用する事が多い中、こういったジェントルな雰囲気を持つクロスバイクは珍しく、細身のフレームがオシャレです。

700×28Cと太めのタイヤを履くことから、段差や荒れた路面でも快適性は高く、自転車通勤を快適にこなせるはず。

ファッション性も意識したいという人にはピッタリな、スーツや、カジュアルな私服でサラりと乗りこなせるクロスバイクではないでしょうか。

「TRYCROSS R(トライクロス R)」販売概要

販売店 全国ミヤタ取扱い店
年間販売目標台数 1,000台
発売日 4月15日
標準現金販売価格 ¥73,889(税抜)
カラー 2色、キャンディーブラウン(OY86)、シルバーシャイン(OS60)

商品についてのお問い合わせはこちら

株式会社ミヤタサイクル お客様相談室
TEL:044-221-0191
平日 9:30~17:30(土・日・祝日休み)

関連カテゴリー

ニューモデル