【Red eTap搭載】トレックのDOMANE SLR 9 eTAPで周りに差をつけよう!

コンポーネントメーカーのSRAM

ロードバイクのコンポーネントと言えばシマノとカンパニョーロが主流ですが、2007年にロードバイク用のコンポーネントを発売したアメリカのSRAM(スラム)も少しずつシェアを拡大中。日本では取扱店が少ないこともあり、あまり見かけることはありませんが、名前は知っているという人は少なくないでしょう。

SRAM Red eTap

SRAMから出ているコンポーネントのうち、シマノの「デュラエース」やカンパニューロの「スーパーレコード」に相当する上級モデルが「Red eTap(レッドeタップ)」です。Red eTapは世界で初めての無線式電動コンポーネントとして大きな話題を呼びました。見た目の特徴としては、ワイヤレスなのでハンドル周りがスッキリしていることがあげられます。
Red eTap

Red eTap搭載のDOMANE SLR 9 eTap

DOMANE SLR 9 eTAP

引用:Project One

そんなRed eTapを搭載したモデルの一つが、トレックのDOMANE SLR 9 eTap。トレックは、モデルやコンポーネント、フレームのペイントテーマなどを選び自分好みの一台をカスタマイズできる人気プログラム「Project One」を提供していますが、Project Oneで注文できるDOMANE SLR 9は、「Dura Ace 9150 DI2」と「Red eTap」のどちらかを選択可能。どちらも追加料金は発生しないので、金額を気にせず単純に自分の好みで選ぶことができます。

DOMANE SLR 9 eTAP

引用:Project One

DOMANE SLR 9 eTAP

引用:Project One

DOMANE SLR 9 eTap

DOMANE SLR 9 eTAP

引用:Project One

DOMANE SLR 9 eTAP

引用:Project One

DOMANE SLR 9 eTAP

引用:Project One

DOMANE_SLR_9は、トレック独自の衝撃吸収技術「IsoSpeed」を採用することにより、快適性が格段にアップ。パヴェ(石畳)のような悪路でも気持ちよく乗ることができる、トレックが誇る究極のエンデュランスロードバイクです。今回は、フレームに最高グレードのOCLV700シリーズを選択。

フレーム 700シリーズOCLV / Pro Endurance
フォーク フルカーボン
ホイールセット Aeolus 3 D3 TLR Clincher
タイヤ Bontrager R3 – Black
ドライブトレイン Red eTap
カラー Matte Dnister Black/Trek Black、
Trek Black/Quicksilver、Crystal White/Rorange、
Green-Light/Crystal White、Viper Red/Pinot Red
参考見積価格 1,310,000円

まとめ

いかがだったでしょうか。DOMANE SLR 9 eTAPは、パーツの選択により値段が上下するので、購入価格を90万円程度にまで下げることも可能です。

日本ではRed eTapを使っている人はまだ少ないので、他の人とは違うものが好きというこだわり派にはピッタリ。DOMANE SLR 9 eTAPに乗って、「自分は、Red eTap派なんだよね」なんて言えば、周りから一目置かれるかもしれませんね。

DOMANE SLR 9 eTAP – Project One

関連記事

関連カテゴリー

2017年モデル