本日はイースター!イースター・カラーのロードバイク 5選

今年のイースターは…本日です

イースター
クリスマスやバレンタイン、ハロウィンなど、日本でブームとなり今や定番行事として親しまれている海外由来のイベントは沢山ありますが、この時期のイベントとして気になるのは、やっぱりイースター!一般には、まだそれほど馴染みはありませんが、スーパーやコンビニを覗くと、イースター関連商品がチラホラ見られるようになってきました。近いうちに、イースターブームがやって来るかもしれません。乗り遅れ厳禁ですよ!

イースターって何?

イースターはキリスト教の祝日で、「復活祭」を意味します。イエス・キリストは十字架にかけれられて処刑された後に復活したと言われていて、このキリストの復活を祝う大切な日。加えて、寒い冬から春に変わったことを祝う日でもあります。春分後の最初の満月を基点に、最初の日曜日がイースターとされるため、毎年日にちが変わります。
イースター
イースターの日は、ご馳走を作って家族で食べるのが海外では一般的。生命や復活を象徴する卵を食べるのも特徴の一つです。

エッグハント

イースターの日に行う卵を使った遊びもあります。その一つがエッグハント。色を塗ったカラフルな卵を家の中や庭に隠し、それを皆で探すというものです。イースターのテーマカラーを調べてみると、「赤、黄、紫、緑、白」が定番のようです。
easter-eggs
今回は、エッグハントにちなみ、この5色のロードバイクを探してみました。

【赤】CANYON / AEROAD CF SLX 9.0 LTD

赤はキリストの血を象徴するとも言われています。CANYONのAEROAD CF SLX 9.0 LTDは、血のように鮮やかな赤いボディが印象的な一台。SHIMANO DURA-ACE DI2を採用しています。

canyon

引用:CANYON

完成車価格:¥929,000 (税抜)

【黄】Pinarello / DOGMA F8 Carbon T11001K

黄色いロードバイクとして、PinarelloのDOGMA F8 Carbon T11001Kをチョイス。これは、高強度高剛性カーボン繊維「トレカT1100ナノアロイ」を使用、チームスカイのメインバイクとして活躍中の一台です。

DOGMA F8 Carbon T11001K

引用:Pinarello

フレームセット価格:¥615,000(税抜)

【紫】Cinelli / NEMO TIG

紫のロードバイクとして選んだのは、1948年創業の老舗イタリアブランド、CinelliのNEMO TIG。紫のロードバイクは意外と多くあるのですが、チネリのロゴには赤、黄色、緑が入っており、このフレーム、5色全てが入っているんです!言われてみると、イースター仕様に見えてきませんか?

NEMO TIG

引用:Cinelli

フレームセット価格:¥240,000(税抜)

【緑】Bianchi / SPECIALISSIMA

緑のロードバイクと言えば、絶対外せないのがビアンキのチェレステカラー。パステルグリーンのイースターエッグのイメージに、ピッタリじゃないですか?デビュー後、その性能の高さが話題となったSPECIALISSIMAをピックアップ!

SPECIALISSIMA

引用:Bianchi

完成車価格:¥1,460,000 (税抜)
コンポーネント:CAMPAGNOLO SUPER RECORD
OPTION WHEEL SET 2:CAMPAGNOLO BORA ULTRA 35

【白】TREK / EMONDA SLR 9

フレームのペイントテーマを始め、自分好みの一台を注文できることで人気となっている、TREKのカスタムプログラム「Project One」。2月に追加されたペイントテーマ、Alberto Contador Grand Tour Celebraciónは白を基調に、赤と黄色のペイントが施され、今回のテーマにピッタリ!赤、黄、紫、緑、白が全て入った(※紫と緑は選択)、イースター・バージョンです。

emonda_slr9

引用:TREK

参考価格:¥1,259,000(税抜)
※選択したパーツ等により値段は変動

まとめ

ユニークなテーマに絞ってロードバイクを見てみると、新しい発見があるかもしれません。来年のイースターには、街中でイースターカラーのロードバイクを見つけるイベントなんてどうでしょう!?

関連記事

関連カテゴリー

2017年モデル, ロードバイク