ツール・ド・東北 2017の開催概要発表

開催概要発表

今月の8日に、「ツール・ド・東北 2017のオフィシャル・ジャージのデザイナーがポール・スミス氏に決定!」で取り上げたツール・ド・東北 2017。先日、開催概要が発表されました。

ツール・ド・東北 2016の様子

エントリー

昨年までの抽選方式から先着申込方式へ変更、さらに個人エントリーのみとなりました。

エントリー受付開始日

2017年5月22日

エントリー方法

Yahoo!ショッピング「ツール・ド・東北 ストア」より、各コースのチケットをオンラインで購入。

ライダー区分

応”縁”ライダー / 優先出走ライダー / 一般ライダー / 東北枠ライダー / 親子ライダー / ハンドサイクルライダー / キャンプセット

コース別エントリー区分

牡鹿半島チャレンジグループライド(100km) / 奥松島グループライド&ハイキング(70km) / 気仙沼フォンド(210km) / 南三陸フォンド(170km) / 北上フォンド(100km) / 女川・雄勝フォンド(65km) / 気仙沼ワンウェイフォンド(100km)

エントリーと手順の詳細はこちら

クルーの募集

大会を支えるボランティア「ツール・ド・東北 クルー」の受付は、2017年5月中旬から開始予定。対象は15歳以上、クルー参加者は翌年、ライダーの優先出走権を与えられます。

ツール・ド・東北 2017のスケジュール

5月中旬 大会運営ボランティア「ツール・ド・東北 クルー」募集開始予定
5月22日 一般ライダー募集開始 ※先着順
9月16日(土)、17日(日) 「ツール・ド・東北 2017」開催

>>ツール・ド・東北 2017 公式サイト<<

関連記事

関連カテゴリー

レース・サイクリングイベント, ロードバイク