各社ロードバイク、まとめました

日本の自転車ブランドであるBOMA(ボーマ)。カーボン繊維の輸出商社を母体とする株式会社ASK TRADING(エーエスケー トレーディング)が2006年に誕生させたブランド。ブランド名のBOMAは「望んだままに動く」、「人馬一体」を示す言葉として『望馬』を当て字したことからとしている。

元来カーボン繊維を取り扱っている事から、自社向上と提携工場にて、カーボンのホイール・ハンドル・フロントフォーク・ステムなども製造する。生産拠点は台湾と中国に持ち、欧米ブランドのハイエンドモデルへOEMの提供も行なう。また競輪のガールズケイリンで使用するカーボンフレームを製造する。数少ない日本のスポーツ自転車ブランドであるが、日本の企業らしく性能・品質・耐久性を追求しながら低価格に抑えられた製品作りが特徴。Jプロツアーチーム「那須ブラーゼン」へ機材供給を行っており、2014年には当時所属していた佐野淳哉が、全日本選手権で優勝を獲得するなど、レースシーンでの活躍も多い。

BOMA(ボーマ)について詳しく知る(ブランド辞典)

目次

VIDE PRO|ヴァイド プロ 下へ
CIEL|シエル 2ページ目
ALLUMER DISC|アルマー ディスク 3ページ目
SAI|サイ 4ページ目
VIDE LUMIERE|ヴァイド ルミエール 5ページ目

VIDE PRO|ヴァイド プロ

プロロードレースチーム那須ブラーゼンとの提携から生まれた“Pro”シリーズ。かつての高剛性エアロフレームの『VIDE』の形状はそのままに、新世代の高弾性ピッチ系60tおよび1Kカーボンを使用し、積層数、積層角度を再考、更なる高剛性に進化したプロスペックバイク。

VIDE PRO FRAMESET (ヴァイド プロ フレームセット)

BOMA VIDE PRO FRAMESET

参照:BOMA

  • メーカー:BOMA(ボーマ)
  • モデル名:VIDE PRO FRAMESET (ヴァイド プロ フレームセット)
  • カラー:カーボンブラック-クリアー
  • サイズ:450(S)/480(M)/510(L)/540(XL)
  • 重量:1,110g(フレーム)/380g(フォーク)/220g(シートポスト)  ※参考重量
  • 価格:300,000円 (通常版)/500,000円(西陣織仕上げ・完全受注生産)

CIEL|シエル