ロードバイク乗りにとって、カフェとサイクリングは切っても離せない関係。仲間とライドを楽しみ、カフェでコーヒーを飲みながら一息・・・。

この団欒も、ロードバイクの楽しみ方の1つだ。

今回は、東京・神奈川のロードバイク乗りたちにとっても定番のサイクリングルート「尾根幹」を起点に、ロードバイク初心者が一度は訪れるべき自転車カフェをご紹介していく。

クロスコーヒー

2017年夏にオープンして以来、都心のロードバイク乗りにとっても抜群の立地であることから爆発的な人気を誇る「クロスコーヒー」。

運営はサイクルジャージメーカーの「チャンピオンシステム」が手掛けており、定期的に自転車初心者に向けたイベントや講習会も行なっている。

JR南武線矢野口駅からすぐ、尾根幹(南多摩尾根幹線道路)の入り口となる矢野口交差点にあるため、八王子方面の山岳ライドを終えた後や多摩川サイクリングロードからのアクセスも抜群。

バイクラック/バイクスタンドが豊富にあり、週末はほぼ満席。ロードバイクを始めたばかりであれば、一度は訪れてみるべきカフェだ。

クロスコーヒー ホームページ

ゼブラコーヒー 津久井本店/橋本店

1 2