20万以下で買えるカーボンフレームのロードバイク15選 〜後編

Bianchi INTREPIDA 105 11SP 50/34T

Bianchiのエントリー向けINTREPIDA(イントレピーダ)シリーズの最上位モデルがこのINTREPIDA 105。メインコンポーネントに105を採用しています。ヘッドチューブ長めで、上体を起こしたアップライトポジションで乗ることができ、初心者にはオススメ。ビアンキならではのデザイン性の高さも魅力です。

INTREPIDA-105-CELESTE

引用:Bianchi

INTREPIDA-105-MATT-NATURAL-CARBON-GLOSS-DECAL

引用:Bianchi

希望小売価格 187,000円(税抜き)
フレーム CARBON
フォーク FULL CARBON .1/8″-1.5″
カラー CELESTE、MATT NATURAL CARBON/GLOSS DECAL
メインコンポーネント シマノ 105
サイズ 48、51、54、57

Specializedのミドルグレードモデル
Tarmac SL4 Sport

1 2 3 4 5