あの海外セレブも!?元メッセンジャーだった有名人たち

日本と同様に自転車のメッセンジャーは多く、海外セレブでも昔はメッセンジャーの仕事をしていた人も多くいます。

ジェニファー・アニストン

jennifer aniston

via Flickr

『フレンズ』のレイチェル役で知られ、ブラッド・ピットの元妻として有名な彼女も、元メッセンジャーです。フレンズでブレイクする前、NYでの下積み時代にメッセンジャーの仕事をしていました。

マーキー・ラモーン

マーキー・ラモーン

via Flickr

ラモーンズのドラマー、マーキー・ラモーン。自身の著書の中でNY時代に「毎朝5時半に起きて仕事へ出かけていた」と明かしています。

GZA

GZA

via Flickr

HIP HOPの伝説的ユニット『ウータン・クラン』のメンバーであるGZA(ジザ)はブルックリン出身なので、地元ニューヨークでメッセンジャーをしていました。「メッセンジャーは個人契約の仕事なので、雨なら行かない、晴れなら行く。当時はそれで十分に稼げた」と語っています。

チャック・パラニューク

チャック・パラニューク

ブラッド・ピット主演で映画化され大ヒットした『ファイト・クラブ』の原作者。オレゴン大学へ通っていた時代にポートランドでメッセンジャーをしていました。

リーヴ・シュレイバー

アンジェリーナ・ジョリー主演の『ソルト』などハリウッド映画への出演で知られる俳優。ニューヨークでメッセンジャーをしていた経験から、ニューヨークの渋滞事情には詳しいそうです。

まとめ

アメリカ、特に渋滞の多いニューヨークでは自転車のメッセンジャーが活躍しています。健康な体と自転車があれば働く事ができるので、アルバイトとして人気の様です。

他にも様々な人が元メッセンジャーだったりするので、興味のある方は原文のサイト(英語)をチェックしてみてください。

http://www.bicycling.com/news/featured-stories/10-famous-people-who-used-be-bike-messengers

関連カテゴリー

その他