【動画】電動アシスト疑惑も納得。人ではない速さを魅せるカンチェラーラ

ファビアン・カンチェラーラ VS トム・ボーネン。2010年の「ツール・デ・フランドル」における衝撃的なロードレース映像。人間とは思えないカンチェラーラのブッチギリスパートは必見です。

ボーネンは腰を浮かせて必死に登っているのに、カンチェラーラは座ったまま人間技とは思えないスパートをかけ、空撮カメラが追い切れない程の差をつけてしまいます。

見どころは2:45あたりから。

https://youtu.be/kc3MHPvNcPY

これは自転車に電動アシストを付けていたのでは…?と疑惑を持たれるのも納得の、尋常ではない走り。たぶん人間じゃなく、サイボーグなのかも。

カンチェラーラは2015年3月に開催された「第58回E3ハレルベーク」での事故にて椎骨骨折の大怪我を負い、現在は療養中です。回復し、また速さを魅せつけてくれる日が待ち遠しいです。

関連カテゴリー

その他, 動画