POC(ポック)の新作サングラス『POC DO Half Blade』ジロ・デ・イタリア2015にてデビュー

POC DO Half Blade

via pocsports.com

スウェーデンのブランド『POC(ポック)』が新作のサイクリング用サングラス『DO Half Blade』を発表。ジロ・デ・イタリアにて『キャノンデール・ガーミン』の選手へ投入された。

POC DO Half Blade

via pocsports.com

視界・フィット感向上

『DO Half Blade』はその名が表す通り、ベースモデルの『DO Blade』と共通のデザイン要素を持ちつつ、フレームの下半分を取り払われたもの。これにより視界の広さ、フィット感が向上しているとの事。

POCはプロチーム『Cannondale-Garmin Pro Cycling(キャノンデール・ガーミン・プロサイクリング)』にヘルメットとサングラスを供給しており、今回発表されたのはキャノンデールカラーのグリーンのみ。その他のカラーは2015年6月に発表される予定。

POC DO Half Blade

via pocsports.com

レンズは交換式であり、ツァイス・オプティクスが開発を担当。フレーム素材にはグリアミドという樹脂を使用し、軽量さと耐久性を兼ね備えている。レンズ上部に開けられた換気用の穴がレンズ内の曇りを防ぐ。

ノーズピースと弦の部分はシリコン素材が使われており、激しい動きの中で汗をかいても、サングラスのズレを防いでくれる。

価格、日本導入時期は未定。

via http://news.pocsports.com/2015/05/05/the-new-do-half-blade/