ペーター・サガンとおばあちゃんが動画で自転車勝負!?その真相とは…

サガンがおばあちゃんと対決

まずはこの動画をご覧いただきたい。

これはアメリカの自転車ブランド「Specialized(スペシャライズド)」がYoutubeで公開した新作e-bikeのコマーシャル動画だ。世界チャンピオンのペーター・サガンと一般人のジョアンおばあちゃんとが自転車で勝負するというストーリーで話題となっている。動画再生回数はショート版、拡大版と合計して公開1週間で50万回を越えている。

動画の中では、おばあちゃんとの勝負に向けてサガンが大木を運んだり、正拳突きで修行をしている。このような映画のパロディ風の演出も面白い。

自分の力だが、速い

動画内でジョアンおばあちゃんが乗っているe-bikeはスペシャライズド社のe-bike「Turbo Como 3.0 Low-Entry 650b」。

Turbo Como 3.0 Low-Entry 650b

Turbo Como 3.0 Low-Entry 650b 引用:Specialized

TURBOシリーズは、It’s you,only faster(自分の力だが、速い)をキャッチフレーズに、「自転車は速く漕いでいるときが一番楽しい。TURBOなら体力に限界があっても、速く進むことを可能にしてくれる。」をコンセプトにしている。

動画では、ジョアンおばあちゃんは膝の手術を2回し、さらにペースメーカーを入れている設定だ。そのおばあちゃんがTURBOならサガンとも互角以上に勝負ができる。

性別や年齢、体力の有無に関係なく自転車を楽しむことができるe-bike、というメッセージが伝わってくるのではないだろうか。

SPECIALIZED公式ウェブサイト(英) e-bikeページ:https://www.specialized.com/us/en/stories/turbo-its-you-only-faster-2018

e-bikeの普及率が爆発的に伸びている欧米市場では、今後も各社がe-bike開発・販売に力を入れてくることだろう。日本でも街中でママチャリのe-bikeは多く見かけるようになった。今後はさらに日本国内に対応したe-bikeモデルもどんどん発売されていくことだろう。

関連カテゴリー

eバイク