原材料価格高騰によりGRAPHITE DESIGN「GDダイレクトストア」4月1日より価格改定

graphite design

日本のロードバイクメーカーGRAPHITE DESIGN(グラファイトデザイン)の直販サイト「GDダイレクトストア」において、4月1日(水)の受注分から一部製品を除き価格が改定され、フレームセットの場合は平均で3万円程度値上がりする。各製品の詳しい価格改定内容については公式サイト(※現在閉鎖)を参照されたい。

GDダイレクトストアでは2012年の開設以来、一貫して価格改定を行なわず販売を行って来たが、昨今の原材料価格の高騰の影響により値上げを余儀なくされた形だ。

新価格は2015年3月31日正午の受注分以降が対象となり、旧価格で購入するためには正午以前に注文を完了する必要がある。正午以降は価格改定作業が行なわれるため新規受注は一時受付を中止する。

2015年4月以降は自転車業界に限らず価格改定を行なう企業が多い。各メーカー共に3月中の受注分のみ旧価格での販売を打ち出しているため、新しいロードバイクの購入を検討している場合、早めにショップ等へ問合せを行った方が良いかもしれない。

GRAPHITE DESIGNのブランド情報

関連カテゴリー

その他