予算20万円は難しいけど、15万円前後ならどうにか頑張れそう?

【2020年モデル/15万円クラス限定】予算別で選ぼう!コストパフォーマンスの高いロードバイクまとめ Vol.1 MERIDA/GIANT/BIANCHI/CANNONDALE
【2020年モデル/15万円クラス限定】予算別で選ぼう!コストパフォーマンスの高いロードバイクまとめ Vol.2 TREK/SPECIALIZED/CANYO/FELT
【2020年モデル/15万円クラス限定】予算別で選ぼう!コストパフォーマンスの高いロードバイクまとめ Vol.3 ANCHOR/FUJI/Khodaa Bloom/WILIER
【2020年モデル/15万円クラス限定】予算別で選ぼう!コストパフォーマンスの高いロードバイクまとめ Vol.4 BASSO/COLNAGO/GIOS
【2020年モデル/15万円クラス限定】予算別で選ぼう!コストパフォーマンスの高いロードバイクまとめ Vol.5 SCOTT/BMC/GUSTO

ロードバイクが欲しいけど、高級なものは手が出ない・・・。ロードバイクを購入にするに当たってはじめに気にするのは、やはり価格だろう。

初心者に多くお勧めされるコンポーネントShimano 105を採用したロードバイクでもメーカーやフレーム材質によって値段もピンキリだ。

そこでコンポーネントグレードにこだわり、Shimano 105を採用し、「20万円代までは手が届かないけど15万円クラスなら」といった初心者にお勧めなロードバイクをまとめてみた。

BASSO|バッソ 下へ
COLNAGO|コルナゴ 2ページ目
GIOS|ジオス 3ページ目

BASSO|バッソ

1979年に創業されたイタリアの自転車ブランドBASSO(バッソ)は、カーボンモノコックのフレーム製作を得意とする。プロレーサーとして活躍した長男、経営専門家である次男、メカニックとしてレースチームで活躍した三男の3人兄弟で経営される。

MONZA SHIMANO 105(モンツァ シマノ 105)

BASSO MONZA 2

参照:BASSO

  • メーカー:BASSO(バッソ)
  • モデル名:MONZA SHIMANO 105(モンツァ シマノ 105)
  • メインコンポ:Shimano 105
  • カラー:
    BLACK BLUE
    BLACK FLUO ORANGE
  • サイズ:450/480/510/530/560 mm
  • 重量:9.3kg(参考重量)
  • 税抜価格:158,000円

ブランド辞典:BASSO

COLNAGO|コルナゴ