RIDLEY(リドレー)の概要

RIDLEY(リドレー)はベルギーの自転車ブランド。

ジョシム・アールツが1990年に設立した塗装会社が始まりである。ジョシムの息子であり現社長のキヨムは12歳からレースを始め18歳まで活躍したものの、アルミフレームの必要性を痛感し、プロレーサーのためのフレーム製作を目標に父親と共にフレーム製作及び塗装作業を始めた。その高い技術力が評価され数年後にはベルギー内外の有名メーカーフレームの塗装を請け負うこととなった。その後、リドレーのフレームは爆発的にヒットし、現在も世界各国で販売されている。

自転車はベルギーの国技である。無数にサイクルコースがあるが、古い舗装道路や雨の多い天候により世界的にもライディングが厳しいとされている。そのような環境で研究開発されているからこそ信頼性があり、これまで数多くのチャンピョンを生んできたのだろう。リドレーのフレームはワールドツアーレースで100回以上の勝利を収めており、近年のワールドカップシクロクロスレースの世界チャンピョン5人のうち、実に4人もがリドレーに乗っていた。

他の一般的なメーカーとは異なり、リドレーではフレームの設計・デザインをベルギーの本社で行っている。コンセプト追求に必要な設備を備えており、ライダーの様々なニーズに素早く応えることが可能となっている。塗装に関しても時間と労力を惜しむことなくベルギーで丁寧に行っている。

また、液体塗料の代わりに粉体塗装を採用するなど、エコロジーにも積極的に取り組んでいる。

2020年 ロードバイクラインナップ

HELIUM SLA(ヘリウム SLA)

RIDLEY HELIUM SLA 1

参照:RIDLEY

RIDLEY HELIUM SLA 2

参照:RIDLEY

リドレーの最上位モデル、ヘリウム SLXのテクノロジーを継承したアルミバイク。ベントされたヘリウム SLXのシートステー製造技術を踏襲したヘリウムSLA は軽量性と振動吸収性を備えており、横剛性も確保。シフトケーブルとブレーキケーブルはフレーム内蔵式で、見栄えも良い。空力性能を考慮し作られたストレートブレードフォークは、優れた反応性とコーナリング性を発揮し軽量化にも寄与している。
HELIUM SLAの詳細はこちら↓
随時更新予定

HELIUM|ヘリウム

RIDLEY FINIX SLX DISC

参照:RIDLEY

RIDLEY HELIUM SLX TEAM

参照:RIDLEY

プロレースシーンからのフィードバックを受けたヘリウムシリーズ。軽量性は折り紙つきで、最上位モデルのキャリパーブレーキフレーム単体の重量は750g を達成。如何なる登坂路でも最高のパフォーマンスを発揮しながら、ヘリウム伝統の細身のシートステーを継承し、その高い振動吸収性は過酷な石畳レースでも実証済み。また、ケーブル類のワイヤリングを見直し、ブレーキケーブルも内装に変更することで無理のない取り回しにとスムーズなハンドリングを可能にした。レーシングバイクとして求められる性能を、高次元で達成した最高峰スーパーライトオールラウンダー。
HELIUM SLAの詳細はこちら↓
随時更新予定

NOAH|ノア

RIDLEY NOAH FAST DISC

参照:RIDLEY

RIDLEY NOAH FAST

参照:RIDLEY

現行モデルでフルモデルチェンジしたエアロロード、ノア。フロントフォークに空気の通り道を作った先代ノアSLの技術を踏襲。フォークにくぼみを持たせ、乱流を作ることで空気抵抗低減を実現した。また、先代と比較してフレーム・フォークで250gのシェイプアップをしたノアはエアロロードとしてだけでなく、ある程度の登板性能も持ち合わせている。

NOAHの詳細はこちら↓
随時更新予定

FENIX|フェニックス

RIDLEY FENIX SL DISC

参照:RIDLEY

RIDLEY FENIX SL DISC 2

参照:RIDLEY

オールラウンドエンデュランスバイクとしての地位を確立した先代フェニックスSL。
先代の特徴を継承したフェニックスSLディスクは、スピードと快適性はそのままに、フレームとフォークを、ディスクブレーキに対応した剛性を持たせるため、カーボンレイアップが強化。更にフレームは振動吸収性の向上を狙い、シートステーとシートチューブの接合部分はキャリパーブレーキバージョンのフレームよりも下がった位置に変更、一方ではフレームのエンド左右を強力に固定するスルーアクスル化の恩恵により横剛性は向上させている
FENIXの詳細はこちら↓
随時更新予定

2018年ラインナップ

1 2

RIDLEYの基本情報

名称 RIDLEY(リドレー)
ベルギー
公式サイト RIDLEY公式サイト

RIDLEYの取扱店

その他のRIDLEYの取扱店情報をお持ちの方は「掲載情報の訂正依頼」からお知らせ下さい。


掲載情報の訂正を依頼する

掲載されている情報について

  • 掲載のショップ情報、試乗車・展示車情報など、すべての掲載情報については万全な保証をいたしかねます。掲載情報について訂正が必要な場合は「掲載情報の訂正を依頼する」から訂正依頼をお願いいたします。
  • 各ショップの試乗車・展示車情報は常に変動しています。最新の情報は必ず各ショップへお問合せください。