AVEDIO(エヴァディオ)の概要

AVEDIO(エヴァディオ)は日本の自転車ブランド。

現社長である犬塚一彦氏の兄が量販店向け自転車パーツの卸問屋を営んでいることがきっかけとなり2008年に創業された。製品は実用性を重視するサイクリスト達から大きな支持を集めている。第1弾として1年をかけて制作した「エヴァスタンド」は世界で認められ、トレックストアでも取り扱われる人気製品となっている。
カーボンチューブ内部のリブ加工等、先進テクノロジーを積極的に投入、バイク設計は日本の路面に合わせた剛性バランスである。フレームのジオメトリーは日本のサイクリストに則したものだ。
アクセサリのほとんどはOEM生産ではあるものの、どの製品も使いやすくするための一工夫として改造が施されており、既製品とは最低でも1カ所違う点があるのが特徴だ。
また、塗装には特にこだわっており、その独創性かつクオリティには定評がある。
イタリア語のAVEとDIOを組み合わせたブランド名は「神の祈り」を意味し、レースにおける勝利へのこだわり、喜び、感動を自転車を通して沢山の人々に伝えたいとう気持ちが込められている。

2020年ロードバイクラインナップ

VENUS RS DISC|ヴィーナス アールエス ディスク

VENUS RSにディスクブレーキモデルが追加されました。リムブレーキモデルをベースとしつつ、マテリアルにはT800カーボンを採用し、マイルドな乗り味を付加。ディスクブレーキ向けに剛性を最適化している。

フロントフォークとダウンチューブには内部にリブを設けることで剛性を高める「RPS(リブパワーシステム)」を引き継ぎ、ねじれ耐性を強化することで走行性能の向上を追求。ブレーキ台座はフラットマウント対応で、前後12mmスルーアクスル採用と最新規格を盛り込んでいる。

VENUS RS DISC FRAMESET(ヴィーナス アールエス ディスク フレームセット)

AVEDIO VENUS RS DISC

参照:AVEDIO

  • メーカー:AVEDIO(エヴァディオ)
  • モデル名:VENUS RS DISC FRAMESET(ヴィーナス アールエス ディスク フレームセット)
  • カラー:カラーオーダー対応
  • サイズ:460/490/520/550/580 mm(580は受注生産)
  • 重量:1200g(フレーム)/450g(フォーク)※塗装前
  • 税抜価格:298,000円

VENUS RS DISC FRAME / WHEEL SET(ヴィーナス アールエス ディスク フレーム アンド ホイール セット)

  • メーカー:AVEDIO(エヴァディオ)
  • モデル名:VENUS RS DISC FRAME & WHEEL SET(ヴィーナス アールエス ディスク フレーム アンド ホイール セット)
  • カラー:カラーオーダー対応
  • サイズ:460/490/520/550/580 mm(580は受注生産)
  • 重量:1200g(フレーム)/450g(フォーク)※塗装前
  • 税抜価格:378,000円

2020年ロードバイクラインナップ|VENUS RS

1 2 3 4

AVEDIOの基本情報

名称 AVEDIO(エヴァディオ)
日本
公式サイト AVEDIO公式サイト

AVEDIOの取扱店

その他のAVEDIOの取扱店情報をお持ちの方は「掲載情報の訂正依頼」からお知らせ下さい。


掲載情報の訂正を依頼する

掲載されている情報について

  • 掲載のショップ情報、試乗車・展示車情報など、すべての掲載情報については万全な保証をいたしかねます。掲載情報について訂正が必要な場合は「掲載情報の訂正を依頼する」から訂正依頼をお願いいたします。
  • 各ショップの試乗車・展示車情報は常に変動しています。最新の情報は必ず各ショップへお問合せください。