CANYON(キャニオン)の概要

CANYON(キャニオン)はドイツの自転車ブランド。

キャニオン・バイシクルズは1996年にドイツで創業された自転車ブランド。自社通販サイトでの販売のみで販路を拡大している。ドイツエンジニアリングを活用した性能の高さと、卸売業者や小売店を介さない直販方式による同等クラスの他ブランド車種と比較して安価な価格設定が人気を後押しし、急成長を遂げているブランドだ。

性能に関してもUCIプロロードチーム「カチューシャ」へ機材提供を行い、ワールドツアーでは4年連続で1位を獲得するなど、世界のトップレースシーンでもその実力は証明されている。品質に対してもドイツメーカーらしくこだわりを見せており、キャニオンの全ての自転車は出荷前に「C-RAY」と呼ばれるCTスキャナでチェックを行い、厳しい品質管理がなされている。

CANYONの歴史

1985年に、ローマン・アーノルドがドイツ・コブレンツで自転車部品の輸入販売業を始めた。1997年、「CANYON」を冠した初のバイクを、代理店や小売店を介さないダイレクトセールスのみで販売開始。2009年にはキャニオンが機材提供したカデル・エヴァンスが世界選手権ロードで優勝を飾った。創業以来、高い技術力で高性能なバイクを開発し続けるキャニオンは、世界15カ国へ販売経路を広げ、2014年には世界進出16カ国目となる日本に、「キャニオンジャパン」を設立した。
現在も一環して直売方式を採っており、開発・生産拠点はドイツ・コブレンツに置かれ、従業員数は約600名を数える。

CANYONの日本での展開

日本でのマーケティング・サポートの拠点として設立された「キャニオンジャパン」は京都を拠点とする。キャニオンジャパンはマーケティング活動、修理やメンテナンスを担い、販売は行なわないため、日本国内に在庫もされていない。キャニオンの自転車を購入する場合は従来通りにウェブサイト(日本語対応あり)から注文を行い、ドイツ本社にて製造・組み立てされたものがユーザーへ直接届けられる。

キャニオン購入者に対しては、落車や事故でフレームが破損した場合に特別価格で交換できる「クラッシュリプレースメント」、ライセンスを保持するアマチュア競技者に特別価格で提供する「スポンサープログラム」など、キャニオンが世界中で展開するサポートも同様に受ける事が出来る。

CANYONのロードバイクラインナップ

エアロロードバイク CANYON Aeroad CF SLX

CANYONが空力性能と軽量性のバランスを追求したエアロロードバイクが「Aeroad CF SLX(エアロード シーエフ エスエルエックス)」である。ホアキン・ロドリゲスの愛機としても知られ、2014年のツール・ド・フランスでもアレクサンドル・クリツォフが「Aeroad CF SLX」を駆りステージ優勝を2度上げている。また、ドイツのデザインアワード「レッドドット・デザインアワード」にて2014年、ゴールドアワードも獲得している。

軽量性重視 CANYON ULTIMATE

CANYONの軽量性を重視したシリーズが「CANYON ULTIMATEシリーズ」。フラッグシップであるCANYON ULTIMATE CF SLX 8.0はエアロロードの「エアロード」とともにカチューシャなどのプロツアーチームで使用されている実績を持つ。フレーム単体重量790g、フロントフォーク320gと、スプリントやヒルクライムで活躍する軽量なカーボンロードバイクへ仕上げられている。

長距離ライド向け CANYON ENDURACE

長距離ライド向けに快適性を高められているのが、CANYON ENDURACE(エンデュレース)。エンデュランス向けのモデルながら、上体を起こしたアップライトなポジションが取れるフレームジオメトリであり、ロングライドでも疲れにくい設計となっている。標準でコンチネンタル・グランプリ4000Sの25Cサイズが設定され、走破性も高められている。

トライアスロン/TT向け CANYON SPEEDMAX

キャニオン独自のステム、ハンドルバーなどハンドル周りのシステムが採用されており、様々な体型のトライアスリートやタイムトライアルスペシャリストへフィットする事が出来るトライアスロンバイク。ドイツのデザインアワード「レッドドット・デザインアワード」にて最優秀賞を獲得するなど、デザイン性への評価も高い。

CANYONの基本情報

名称 CANYON (キャニオン)
ドイツ
公式サイト CANYON公式サイト

CANYONの取扱店

ショップ情報がまだ登録されていません。CANYONの取扱店情報をお持ちの方は「掲載情報の訂正依頼」からお知らせ下さい。


掲載情報の訂正を依頼する

掲載されている情報について

  • 掲載のショップ情報、試乗車・展示車情報など、すべての掲載情報については万全な保証をいたしかねます。掲載情報について訂正が必要な場合は「掲載情報の訂正を依頼する」から訂正依頼をお願いいたします。
  • 各ショップの試乗車・展示車情報は常に変動しています。最新の情報は必ず各ショップへお問合せください。